猫背の理由はそれが得意だからかも

人は繰り返し体験して慣れた行動は自然と上手くできるようになります。

 

自転車に一度乗れると何十年経っても運転できると思うと分かりやすいですかね(^^)

 

また長い時間とっている姿勢についても体や脳が、この人はこの姿勢でいるのが都合がいい人なんだなと判断して、その姿勢を保つようになっていくんですね。

 

ここに猫背改善の一つのヒントがあります。

 

猫背の人は不良姿の時間が長くそれを何度も繰り返しているので、いつの間にか猫背が得意になっていると考えられます。

 

バッティングセンターで何百何千とボールを打つように、日常の中で何度も何度も猫背になっているせいで、その姿勢でもストレスを感じないようにマヒしているとも言えます。

 

月に一度整体や接骨院などで姿勢を矯正しても、すぐに慣れ親しんだ姿勢に戻ろうとする体の働きが生じてしまうんですね。

ですので一度リセットをした後は普段生活を見直してみると姿勢は変わります。

 

その為に我々整体師は日常の運動や気を付けたい体の使い方をお話させて頂いています。

 

しかし自分は体が硬いから無理とか年を取っているから,運動神経が悪いからなど自分自身にマイナスのラベリングをしてしまうと、せっかく体が変わるチャンスも逃げてしまいます。

自分の可能性を認めてあげて下さいね。

 

猫背改善と聞くと大変そうですが新しいクセをつければ良いだけなので大仰なことではありません。

 

人間よっぽどのことでない限りは練習すればなんとかなるものですよ(^^)

 

この記事を書いた人

目次
閉じる