9月15日(水)は2回目のワクチン接収のため15:00までの営業になります。

HSPさんはストレスを断捨離しよう

不眠症で夜寝辛い、不安でいつも落ち着かない。

そんな症状の原因が意外と身近に転がっていることもあります。

目次

情報が集まってしまうワケ

まず一番顕著なのがTVやスマホのニュースアプリです。

それらの媒体から一方的に垂れ流される情報の殆どはネガティブな情報なので、知らずのうちに精神が疲弊していくんですね。

だったらネガティブな情報は無視すればと思う方もいるかと思います。

が、人間も動物なので生き残るためにネガティブな情報を集めてしまう傾向があります。

いわば生存本能です。

ふくやま

悪い情報を集めてそこから身を守ろうとするわけです。

また情報を出す側も視聴率やクリック率を上げたいので、意図的にネガティブ情報ばかりを発信し、受け手は次々と更新される情報の波に飲み込まれてしまう……。

ネガティブな情報=ストレス

特にHSPさんは感度が高いので、影響を受けやすく落ち込んでしまう事もあるでしょう。

うっかりその波に溺れてしまうと健全であった精神でさえ徐々に蝕まれ、いつの間にか会った事もない芸能人の醜聞を批判しているという精神の迷走状態になってしまいます。

更に、これが進むと情報の取捨選択が出来なくなり、外からの情報のみに依存してしまい、悪くすると鬱にまで発展していく可能性すらあります。

そんな事にならないよう、少しづつストレスを排除しましょう。

情報を断捨離してみましょう

先ずは単純な方法から。

ワイドショーやニュースを観るのを止めて、ヤフーなどの情報アプリも削除してみて下さい。

ふくやま

特にワイドショーは文字通りショーなので、演出過多ですから観なくても困ることはありません。

仕事などで情報を得られないと困るのであれば、ニュース専門のアプリを使うのも良いかと思いますが、その際はエンタメなどの情報トピックは削除しましょう。

ネガティブな情報に係わらない、距離を取って余分な情報の断捨離をする。

先ずは、ここから始めてみてはいかがでしょうか(^^)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる