コリドラスが自然繁殖?可愛いチビコリが誕生してたよ

店の水槽に入っているコリドラスちゃんが子供を産んでいました。

 

しかも驚きの自然繁殖です。

 

いつの間に?というか自然繁殖なんてするんだ!という軽い驚きとチビコリちゃんの誕生にややテンションも上がっております(^^)

 

 

当院の水槽にいるコリドラスはナマズの仲間なんですが、ナマズといってもかなり小ぶりな種類。

 

水槽の底を這うようにして泳ぎ餌の残りも食べてくれるので、水槽の掃除当番として定番のお魚ですが、その愛らしさは主役になっても十分なくらいなんですね。

 

種類も豊富で100種以上は余裕でいるそうです。

 

で、うちの水槽にいるのは白と黒の模様が可愛い「コリドラスパンダ」という人気の子です。

 

 

調べてみると自然繁殖をしたとブログに書いている人は割と見つかったので、それほど珍しくない事象なのかな?

う~ん、よく分かりません。けれど水槽内で子供が生まれたのは初めてなのでとても嬉しいですね。

 

一時ヤバい位にウィローモスが繁殖したので、その時に産んだ卵が上手く隠れて食べられないで済んだんでしょうね(^^)

 

小さなミナミヌマエビと変わらない大きさのチビコリちゃんは、まだ警戒心も強くて姿を現しても直ぐに隠れてしまいます。

 

今のところは写真に収めるのが困難でロクな写真が取れませんでした・・・。

月刊ムーに掲載されるUMAの写真と変わりませんね(^^;)

 

 

この記事を書いた人

目次
閉じる